チャイグラス


image

Pasabahce(パシャバフチェ)のチャイグラスです。ソーサーの底にはモスクの絵があり、シルバー、ゴールドどちらとも高級感が漂います。

元々は初代アタテュルク大統領時代にパシャバフチェ地区で作らせたのが始まりだそう。歴史有る伝統工芸に技術と繊細さが伝わりますね。

耐熱性があるので、日本の緑茶にもあうかもしれませんね。

Translate »